足利風土祭2016

IMG_5048 本日、1月18日は関東地方では雪の予報が出ており、交通状況が心配されましたが、ギャラリーの周囲では積雪はありませんでした。
しかし、さすがは雪の予報が出ただけあって、寒い日になりました。ようやく、午後になり雨が小降りになってきました。
そんな日も、ギャラリーは開廊中です。防寒対策をしっかりして、ぜひお越しください。

さて、去年も開催されました「足利風土祭」が今年も開催されます。
2月3日から28日まで。早春の足利各地で、イベントが企画されております。
美味しいものを食べ、素敵な音楽を聴き、アートを観るために、ぜひ足利へお越しください。

当ギャラリーでは、「菊地武彦のしごと 2009年-2015年 」を企画しております。お楽しみに。
後ほど、開催情報、お葉書等で詳細をご連絡いたします。
足利風土祭については、こちら

まだ、寒い日が続きますが寒さに負けず、楽しみましょう!

 

年末!

あっという間に、12月。今年ももうすぐおしまいですね。年末年始の準備に皆さま忙しく過ごしていらっしゃることと思います。

今年のアートマーケットも100点近くの作品が並びました。スタッフとしては、展示を見て「12月だな」と感じます。

華やかに展示を飾り、多くの人が楽しんで作品を選んでくれたらいいなぁ。という気持ちで毎日おります。

マーケットでは、いつもは展示しない、実用の漆器やジュエリーも展示しております。展示方法を少し変えて、ちょっとした自己満足。小さなスマイルです。

もうすぐ十五夜

夕方から夜にはぐっと、涼しく寒く感じるくらいの季節になりました。

そして、明日 9月27日は十五夜です。お客様から、ススキをいただき、さっそくギャラリーに飾ってみました。

ウィンドウには蛸唐草の壺と合わせてみました。葉の中に縞模様に腑の入った、素敵なススキです。

店内にも飾りました。

季節感を忘れる現代人には、嬉しい贈り物でした。きっと、ウィンドウを見た人も喜んでくれることでしょう。
ギャラリーにいらした方や、道行く人が少しでも笑顔になってくれたら嬉しいです。

次回の企画展は、10月の後半ですが、それ前でもギャラリーは常に何かしら、面白い発見をお届けします。
ぜひ、遊びにいらしてください。

足利夜店祭り

本日 7月24日から26日まで、ギャラリーの南側の北中通りで夜店祭りが開催されております。

それにより、夕方5時から北仲通は車の通行ができなくなっております。

ギャラリーへお越しの際は、巴町駐車場等に車を駐車の上、いらしてください。 

*昼の時間帯は通常通りです。

ギャラリーの後、のんびり夜店を見て回るのも楽しいかと思います。青空に、笹飾りが揺れる姿は、「夏」を感じて少しハッピー気分です。

来て観るかい!アートあしかが

現在、まだチラシはできていませんが、アートリンク in あしかがによる企画

「きて観るかい!アートあしかが」が始まります。
足利市内のギャラリー・美術館が協力して、足利商工会議所友愛会館に展示をいたします。
友愛会館の場所等はこちら
5月23日からの開催です!お楽しみに。

cassa-omote50429

スマイルな出来事 vol.4

今年も、ギャラリー入口のところにある白い花が咲きました。

毎年、必ず咲いてくれるかわいい花。思わずスマイル。

IMG_4062夕方になると、きちんと花を閉じ、昼間は咲いています。

自然の神秘です。

ただ、この花の名前がわかりません。。。どなたかご存じでしょうか?

スマイルな出来事 vol.3

ギャラリー碧、のすぐ北側にある織姫山の風景をお届けします。

ギャラリーへ来る途中、あまりに新緑が綺麗だったので、思わず車で遠回りして写真を撮ってみました。
織姫神社へ登る階段のすぐ近くにギャラリーがあるので、よく山帰りの人が店の前を歩いていることがあります。
連休中は、まだ咲き掛けのつつじも咲き誇り、たくさんの人が訪れるのではないでしょうか。

新緑が、若々しさを保ているのは、本当に一瞬です。
その一瞬を逃さず、少しの間でも堪能することができてよかったです。
萌える山に、心がほっとしリフレッシュした、ちょっとスマイルな出来事でした。

織姫山は、登るのが大変な山ではないので、散策コースとして人気で、
意外に遠くから登りに来る方もいます。

山登りの帰りで、もし気にいった作品が見つかったら、ギャラリー碧では代引き等でご自宅にお届けすることもできます。
せっかく足利にいらしたのであれば、街中もいろいろ覗いて、楽しんで行ってほしいと思います。

 

 

スマイルな出来事 vol.2

本日は、一日雨模様。雨の日は人の往来が少なく、ギャラリーも割と静かな一日になります。

マイナスなイメージの雨ですが、ふとギャラリーの広いガラスから外をのぞくと、レンガ畳の歩道が雨にぬれ、しっとりとした美しい色合いになっていました。普段は、あまり気を留めないものも、
雨にぬれると、また違った表情を見せてくれるのが、面白いです。
ギャラリー碧の面する北中通りは、歩行者にやさしい通りです。
古いお風呂屋さんもあり、ちょっとした発見があると思います。

IMG_3953

そんな、静かなギャラリーに、お客様がいらしてお菓子を持ってきて下さいました。
美味しそうな、どら焼きをありがとうございます。
少し、肌寒い日だからこそ、人の心づかいの暖かさにほっとするスマイルな出来事でした。

IMG_3951

また、最近新しく「アートリンク in あしかが」のマップができました。
足利市内のギャラリーや、美術館に置いてありますので、ぜひ手に取ってみてください。
前回のマップよりグレードアップして、かわいいイラストになっています。
これを手に、足利の街を歩いてくれる人が増えるのではと思うと、嬉しいですね。

 

スマイルな出来事 vol.1

こんにちは。ギャラリーのちょっとスマイルな出来事(思わず笑顔がこぼれる出来事)をお届けします。

今まで、開催情報や作品紹介以外では、ギャラリーの情報をお届けしてきましたが、
それだけでは、少しさびしい気もしますので、これからギャラリーで起こったちょっと嬉しい出来事を、載せてみたいと思います。

先日、たまたま織姫山からの帰りという外国人の方が2名いらっしゃいました。
片言の日本語で、質問をしながら熱心に見てくださいました。
そしてお二人の帰った後には、美しい桜の花びらが一枚。
散っていく、山の桜を連想させる、嬉しい出来事でした。

また、最近は英語での作品のお問い合わせが時々あります。
返信するのは、なかなか難しいですが、海外から興味を持って下さる方がいらっしゃるのは、
嬉しいことです。インターネット社会の恩恵でしょう。

IMG_3950

また、Cagamin! という地元のフリーペーパーで
当ギャラリーで扱っている木彫作家の「牧田草平」さんが
取り上げられています。(ギャラリー碧も載っています!)

ちょっと嬉しい出来事でした。

栃木県立美術館「LINE・線」

現在、栃木県立美術館で コレクション展「LINE・線」が開催されております。(2015.1.10 - 4.5)

菊地武彦先生の作品が、ホームページでどーん!と紹介されていますのでぜひご覧ください。

栃木県立美術館  ←クリックしてご覧ください。

また、下野新聞 1月1日 第三部 に大きく菊地先生の作品が紹介されています。ご覧になった方も多いのでは、ないでしょうか。

2月には、また菊地先生の作品が並ぶ予定なので、お楽しみに!

IMG_2215

2013年の個展より

須藤崇 写真展 開催中

IMG_3474Vegetables

開催中の「須藤崇 写真展」 本日は土曜日ということもありたくさんの方が、いらしてくださいました。

見る人が違えば意見も様々で、気に入るテーマもまちまちです。

写真展のほかに、もう一つの部屋では、地元作家の作品を展示しておりますので、ぜひそちらもご覧ください。

 

秋めいてきました

IMG_3437

 

 

秋の訪れを着々と感じるようになりました。お月見のときに飾ったススキも、すっかり穂が開いてしまいました。

久しぶりに現在、牧田草平さんの彫刻を出しました。11月には個展も予定しております。芸術の秋、イベントも多く開催される時期、ぜひギャラリーにもお立ち寄りください。

残暑お見舞い申し上げます

お盆休みもあけ、また暑さが戻ってまいりました。一時涼しい時期もありましたが、ここ足利もうだるような暑さです。

暑さに負けず、皆様お元気にしてらっしゃるでしょうか?

ギャラリー碧は、少しまた展示を変えました。

IMG_3399

 

涼みに、ぜひいらしてください。

台風ですね

今日は、午前中ここ足利でも猛烈な雨が降りました。

皆様は、大丈夫でしたでしょうか?引き続き安全に注意してください。

さすがに今日のギャラリーはお客様が見えておりません。

そんな中、涼しそうな色の古いけれどまだまだ使えるものを、並べました。

IMG_3383そばちょこや、湯呑み、お茶碗など。味わい深い使って楽しいものです。

セットでお手頃価格なのでぜひ、日用使いに。

徳利は、野の花などを活けてもよさそうですね。

 

梅雨空の下

 

IMG_3244

皆様、いかがお過ごしでしょうか?すっかり梅雨空、そしてもうすぐ夏本番ですね。

今日は、梅雨空の下、作家の菊地武彦さんがいらしてくださいました。東京、3か所での個展も盛況だったようで、何よりです。

ギャラリーでは、お客様からいただいた紫陽花が、華やぎを添えています。

左奥は、涼しそうな菅原武彦の「那智」
迫力のある作品で、崇高な雰囲気をたたえています。

右から二番目は、相田みつを の蝋結染めです。こちらは、書と同じく、一点ものです。
相田みつを本人が、蝋結染めを習い、風呂敷に仕立てました。素敵な言葉をじっくり味わえます。

IMG_3243

 

こちらは、久しぶりにお目見えしました、野口香子さんの作品。
このような抽象画は、モダンな洋室はもちろん、和風のお部屋にも合います。

お部屋のどこに飾ろうか、いろいろと想像をめぐらすのも美術品の楽しみの一つです。

 

もの派 作家展に向けて

現在、ギャラリー碧では、次回の「もの派」作家展に向けて、準備が進んでおります。

IMG_3149

久しぶりに、小清水漸さんの作品がお目見えです。奥のレリーフも小清水さん。

常連のお客さんがいらして「また、洗濯板が並んだ」とおっしゃっていました。素晴らしい芸術作品ですが、洗濯板の愛称がついてしまいました。。。奥のレリーフは、「すのこ」呼ばわりされていますが、すっと縦ラインの彫刻が施された、小清水さんらしい素敵な作品です。(*イーゼルは、作品には含まれません)

手前の「松とトリコロール」は天然の顔料がきらめき、目の覚めるような鮮やかさを保っています。

不思議な愛称がついてしまいましたが、その真価のほどをぜひ、実際に見に来てください。きっと、そのスケールの大きさ、洗練された美しさ驚かれると思います。

展示に向けて

IMG_3051

現在、ギャラリー碧では、次の展示に向けて準備が進んでおります。

「飯田善国+戦後日本彫刻家の仕事展」
じっくり彫刻を堪能できる展示になります。

先日、彫刻家の緒方良信さんより絵画作品が、届きました。海外で活躍されている作家さんですので、日本での展覧会などで目にする機会は少ないかと思いますが、その素晴らしさを、この展示をきっかけに感じていただけると思います。

IMG_3052

手前:清水九兵衛    奥・木彫:牧田草平

IMG_3054

壁面:植松奎二    手前:清水九兵衛

今回は、飯田善国を中心としておりますが、日本の彫刻家に対する理解をふかめる良いチャンスです。ぜひ、ぐるっと色々な方向から眺めていただき、彫刻作品の魅力に触れてみてください。

アートリンクあしかが ツアーの紹介

ゴールデンウィーク中、5月4日(日)

「アートリンinクあしかが2014」のバスツアーが開催になります。

まだ、定員に達していないそうです。参加したい方は、お早めに申し込んでください。

13:00 東武伊勢崎線足利市駅 改札口前集合
華雨藏珍之館~長谷川沼田居美術館~龍泉寺美術館(16時ころ終了)
参加費:1,000円(旅費、観覧料、保険料込み)

参加ご希望の方は、足利市立美術館で受け付けしています。
*参加をご希望の方は事前に足利市立美術館(tel:0284-43-3131)へお申し込みください。

詳しくは、アートリンク in あしかが をご覧ください。

IMG_2961

花見

桜が、はらはらと散り始めました。皆様、お花見にはお出かけになりましたでしょうか?

足利市では、織姫山、鑁阿寺が見ごろを迎えています。

そして、ギャラリー碧では春らしい作品が並んでおりますのでぜひ、花見の帰りにお立ち寄りください。

IMG_3002

 

奥には、春らしい庭の風景が。そして掛け軸は筍です。